TOP  フィギュア一覧


作品名

無敵超人ザンボット3


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

神勝平/神江宇宙太/神北恵子/ザンボエース
ザンボット3(ザンバード/ザンブル/ザンベース)
神北恵子(大)

メーカー

バンダイ
バンプレスト
メガハウス

シリーズ

ガシャポンEX HGシリーズ
合体無敵ロボ(プライズ品)
ロボットアニメヒロインズ3〜サンライズ編・3rd〜

種類

アクションフィギュア&無可動フィギュア

全長高さ

神勝平/神江宇宙太/神北恵子:約8〜9cm
ザンボエース:約8cm
ザンボット3(合体後):約19cm
神北恵子:約13cm

購入価格

200円/380円/480円(各税込)定価:324円
240円(税込)定価:324円
310円/390円/1900円(各税込)定価:不明
1470円(各税込)定価:648円

購入メモ

以前から欲しくて仕方なかったザンボット3関係のフィギュア達。

ようやく全部揃えて感無量です。(お金は結構かかったけどね)
ザンボット3(各メカ)は未開封中古、あとは開封済中古です。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

神勝平&ザンベース&ザンボエース
ザンボエースはバンプレストの同シリーズがなくてガシャポンで代用しました。
割と近い縮尺だったので、そんなに違和感はありません。


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

神江宇宙太&ザンブル

ああもう、懐かしすぎて涙出そう。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

神北恵子&ザンベース

恵子ちゃん! 好きじゃぁあああああっ!(壊れた)
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

というわけで合体だ! ザンボット・コンビネーションっ!

ザザンザーザザン〜ザザンザーザザン〜ザザンザーザザン〜♪

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ザンブルの砲台とキャタピラを外して、ザンバードが合体態勢に入ります。

(ザンボット3! ザンボット3! ザンボット3! Goっ♪)



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ザンブルの腰部分が回転して腕と胸が左右に展開。




http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ザンバードがザンブルにドッキング。

胸の翼が水平になり、背中の翼が後ろに折れます。(パーツ差し替え)



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

合体したザンブル&ザンバードにザンベースがドッキングします。

前翼のレゴンは一旦取り外し、翼を収納して再度取り付け。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ザンベースが合体して、コクピット部分にカバーを取り付け。




http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ブースターを取り外し、足首を起こして垂直尾翼を収納して水平尾翼を畳みます。




http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

取り外したブースターを背中に取り付け。




http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

最後にザンボット3の顔に差し替えで合体完了。

ザンボット3! Goっ♪



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

合体しても、そんなに悪くないフォルムです。

材質は割と軟質素材なので、簡単に折れることはなさそう。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後ろから見たところ。
稼働部分がほとんどないのでアクションはまったくできません。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ザンボット・グラップ(握り手パーツ)が付属。

唯一動くのが肩部分だけ。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

そして、このフィギュアを揃えたら必ず撮るであろう記念撮影を。

そりゃもう、撮るしかないよね。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

メインの3人が揃わないので、恵子ちゃんだけでいいかと思って買ったフィギュア。

大人過ぎず子供すぎずで、このモデルが一番恵子ちゃんらしいと思います。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

アップにするとこんな感じ。

アニメよりも、表情がちょっと優しいかな。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

右手と顔が差し替えで、ヘルメットをかぶることもできます。

そういえば、恵子ちゃんだけタイツなしで生足だな。


  

思い出メモ

 
無敵超人ザンボット3は子供のころに一番好きで一番悲しいロボットアニメでした。
放送当時はちょうど主人公の勝平と同じ歳だったので、特別な思い入れもありました。

なんといっても監督があの人ですし、ある意味ガンダムより前にロボットヒーローアニメ
のセオリーとか概念を覆した革命的な作品だったと思います。

そして、最後の悲しい結末だけは今でも心に残っています。
また、諸事情で唯一12話だけを見逃したことが今でも心残りです。

思えば、この作品を含めて安彦キャラのせいで管理人はポニテフェチになりました。
(まぁ、トドメを刺したのは霧賀魔子ちゃんですが)

そんな、まだ心が清かった少年時代の思い出がいっぱい詰まった作品です。