TOP  フィギュア一


作品名

宇宙戦艦ヤマト


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

宇宙戦艦ヤマト

メーカー

タイトー

シリーズ

スーパーメカニクス

種類

可動フィギュア?

全長高さ

約40cm

購入価格

1500円(税込) 定価:不明

購入メモ

プライズ商品らしいので定価はわかりませんが、新品でこの値段なら

組立プラモデルとあまり変わりませんね。
可動ギミックはほとんどないけど、見た目だけならそれほど悪くない。
ヤマトのモデルを手にするのは、もう何十年ぶりか。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

全長40cmはかなりの迫力ですね。

昔はプラモでもこんなデカいモデルなかったよ。
メカコレを集めて、せっせと組み立ててたころを思い出す。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

主砲の砲台は左右に回転しますが砲身は個別に上下しません。

でも砲身の角度バラバラで撃つようなシーンあったかな。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

第一、第二艦橋付近。

艦橋の窓は蛍光塗料ではなさそうですが、暗い場所だと割りと目立ちます。
この辺りもう少しウェザリング処理があってもよかったかも。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

第一、第二艦橋後部付近。

煙突ミサイルも一応は装備されてますが、ギミックは特にありません。
 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

第三艦橋は下部ハッチが開きます。
でもブラックタイガーやコスモゼロの艦載機は付属してません・・・残念っ!
 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

左右安定翼が展開します。

外付けではなく、ちゃんと中から出てきますよ。
 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後方から見たところ。

ヤマトは後からのアングルもカッコいいですね。
さらば宇宙戦艦ヤマトの映画ポスターを思い出します。
 


  

思い出メモ


宇宙戦艦ヤマトは最初のTV放映時は人気が出なくて、映画版にしたのが海外で
ヒットしたので日本でも新たに人気が出たという経緯があったそうです。
なので、管理人も最初に見たのは映画版です。
(その後は、TV版もよく再放送されてましたが)

たぶん、宇宙戦艦という概念はこの作品で確立されたようなものですね。
ロボットアニメ全盛の時代に、戦艦が主役メカだったのが革命的だったと思います。

劇場版二作目で一度は完結したのに、味を占めたのかまたTVシリーズを始めて
結構長く続きましたね。(さらば〜のときの感動は何だったんだ)
でも、ヤマトのお蔭でアニメブームが起こってその後に影響を与えたのは功績かと。