TOP  フィギュア一覧


作品名

夢戦士ウイングマン


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

ウイングマン&夢あおい(2体セット)

メーカー

タカラトミー

シリーズ

ミクロマンアクション

種類

アクションフィギュア

全長高さ

約10cm

購入価格

5000円(税送込)定価:3780円

購入メモ

まぁ希少品なので定価は超えます。

これでも7000円から値下がりしたとこで買いました。
なんでもかんでもプレミアつけすぎだよなぁ。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ミクロマンなのでサイズは小さいですが、それなりの出来ですね。
ウイングマンは元々細身なので、ちょうどいいフォルムかと思います。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ウイングマンといえば、当然再現したいこのポーズ。

先ずは 悪っ!
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

そして 烈っ!


 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

最後に ウイングマンっ!
アクションフィギュアはこれができるからいいですね。

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

あおいさんはブーツとストール?が軟性素材のクリアパ−ツで再現されてます。

顔の造形は、まぁこんなものでしょう。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

OPのポーズをいくつか再現。

個体差なのか、関節が緩くてスタンドがないと自立させにくかったです。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

流石はミクロマンだけあって、可動範囲はかなり広いです。

ビキニ姿で短髪なので、服が干渉することもないしね。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

二体が揃えば、こんなOPシーンの再現も

替えの手がそれぞれ10種類くらいあるので、色々なシーンが作れます。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ドリムノートとドリムペン(持ち手)も付属してます。

健太  「あおいさんの胸が大きくなる」と書こう。

アオイ 「余計なお世話よ!」


  

思い出メモ

 
ウイングマンもリアルタイムで原作マンガの連載を読んでました。
アニメ化されたときは作画で賛否あったと思いますが、今見てみるとそう悪くないなと。

原作者さんが特撮ファンでしたから、東映特撮ヒーローのテイスト満載でしたね。
その因果か、アニメも東映での制作でした。

あとからヒロインが増えてガールズになったりで、恋ゲーの先駆けみたいなマンガでした。
当時の管理人は美紅ちゃんファンでしたが、あおいさんもよかったです。
(もちろん、桃子ちゃんも久美子ちゃんもいいですけどね)