TOP  フィギュア一


作品名

装甲騎兵ボトムズ


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

ATスコープドッグ

メーカー

タカラトミー

シリーズ

アクティックギア

種類

アクションフィギュア

全長高さ

約9cm

購入価格

1980円(送料税込) 定価:1700円くらい

購入メモ

完成品の可動フィギュアを探し回ってこのシリーズに辿りつきました。

全長は9cmと小さいですが可動部が多くてよく動きます。
レッドショルダーカスタムも欲しいけどそっちは値段が張るしなぁ。
絶版品はなかなか定価相当では買えません。(定価もそれなりだけど)


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

普通に直立させるとわりと細身であまり重量感を感じません。

無塗装で素の色なのでどうしてもおもちゃ感が出てしまいますね。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

細部の作りはかなり細かくてリアルですね。

アップにして見ると9cmとは思えない造形です。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

コクピットハッチも開きます。

中にはパイロットのフィギュアも装着可能です(無塗装ですが)
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

このサイズで降車姿勢までとれるのが素晴らしいです。

最初は膝の可動方法がわからず、危うく壊すところでした。
 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ATはこうゆうポージングが一番サマになりますね。

ローラーダッシュのエフェクト作って撮ればよかったな。
 


  

思い出メモ

 
ボトムズのATは、二足歩行する人間型兵器の極みだと思います。
管理人的には、これ以上のリアリティのある兵器ロボットは知りません。

アニメのロボットは巨大なのが定番ですが、これだけコンパクトなサイズで
デザイン設定したのは素晴らしいですね。
ただ、これで宇宙空間に出るのはちょっと違和感がありますが。(密閉性が心配)

空中(宇宙)戦が多かったなかで、地上をローラーダッシュで走り回りながら戦う
ATの戦闘はまた別の迫力がありました。