TOP  フィギュア一覧


作品名

タイガーマスク


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

タイガーマスク(マントVer.)

伊達直人
ミスターX

メーカー

ユージン

シリーズ

SR ファイティングコレクション タイガーマスク編

種類

無可動フィギュア

全長高さ

約9cm〜10cm

購入価格

238円/95円/152円(各税込)定価:各205円

購入メモ

昭和のスポ根アニメ(マンガ)のフィギュアを集めようと思って

カプセルトイ系で中古を探して購入しました。
シリーズ全種は無理なので、主要キャラだけね。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

タイガーマスク マント有バージョン。
台座が小さいので、よくこけます。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

カプセルトイにしては悪くない造形で、アニメの雰囲気が出ています。

ただ、首の接続が緩くてすぐにとれちゃう。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後ろから見たところ。

マントが、これでもかってくらい虎縞ですね。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

伊達直人。
このタイプの台座は、ホントに安定しないです。

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

アップで見ると、けっこう似てるかもしれません。

今では「○なしご」って言葉もピーになるのかねぇ。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

タイガーマスクと伊達直人は、首を挿げ替えることもできます。

でも、やっぱりタイガーの首が緩い。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ミスターX。

虎だっ! 虎だっ! お前は虎になるのだぁー!



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ミスターXも、それなりに造形はよくできてます。

子供のころから、ずっと顔色の悪い人だなぁと思ってました。


  

思い出メモ

 
タイガーマスクといえば、プロレスアニメの元祖というか金字塔的な作品ですね。
当時はアントニオ猪木やジャイアント馬場などが全盛期で、ブームでもあったし。
両選手は作品中にも実名で登場して、馬場さんはグレートゼブラになってタイガーを
助けたりして、現実とリンクしたような楽しみもありました。

原作は読んでないですが、最後は確か伊達直人が事故死するという結末だったとか。
アニメでは、最後の試合で正体がばれてリングから去って外国に行くだったかな。

その後にタイガーマスクU世もありましたが、こっちはあまり見なかったです。
しかし、現実のプロレスにもタイガーマスクが現れてアニメが現実になりました。

プロレスの醍醐味といえば、やっぱり必殺技。
タイガーマスクも独自の必殺技を開発していく過程が面白かったです。