TOP  フィギュア一覧


作品名

鉄人28号


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

鉄人28号

メーカー

グリコ

シリーズ

タイムスリップグリコ アクションフィギュア

種類

アクションフィギュア

全長高さ

約8cm

購入価格

790円(税込)定価:463円

購入メモ

食玩の中古で購入、未開封の新古品でした。

希少品でプレミアもついていたので、安価で手に入ってラッキーです。
やっぱり、ロボットはアクションフィギュアがいいですよね。

 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

写真だとなんとなく大きく見えますが、実物は掌サイズですよ。

モデルはリメイクOVA版で、海洋堂制作らしいです。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

塗装はガンメタですが、この方が鉄人らしいですね。

この大きさでちゃんとアクションするのは驚き。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

可動箇所も結構多いです。

首、胸、腰、股、肩、肘、手首、膝、足首が可動して腕と腿はロールします。

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後から見たところ。

背中にでっかいタンクを背負ってるので重心が少し後に向きます。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

同じ8cmサイズのスコープドッグと並べてみました。

高さは同じくらいですが、鉄人の方が細身で更に小さく見えます。


  

思い出メモ

 
最初の鉄人28号は管理人も見ていません、再放送もなくて見ていません。
1980年にデザインが一新されてリメイクされたので、そっちを少しだけ見ました。

鉄人といえば、マジンガーZ以前の巨大ロボットアニメの元祖ですね。
中世の甲冑のようなデザインで、まさしく鉄の塊ってイメージです。

そういえば、80年のリメイク版からショタコンって言葉が生まれましたね。
意味がわからない人もいるでしょうが、当時を象徴するひとつのキーワードです。