TOP  フィギュア一覧


作品名

ロボットアニメ80年代 その2


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

VF1−Jバドロイド/VF1−Sバドロイド/VF1−Jファイター
VF1−Jガォーク/VF1−Sストライクバルキリーバドロイド
ゴーバリアン
ダンクーガ
イングラム1号機/イングラム2号機/零式/グリフォン

メーカー

バンダイ
ユージンバンダイ
タカラトミーアーツ

シリーズ

HG 超時空要塞マクロス ミッション1、3
SR 懐ロボミュージアム
プロダクションリード ロボットコレクション
HG WXV 機動警察パトレイバー

種類

無可動フィギュア

全長高さ

HG 超時空要塞マクロス:約7cm前後
SR 懐ロボミュージアム:約7cm前後
プロダクションリード ロボットコレクション:約10cm前後
HG WXV 機動警察パトレイバー:約7cm前後

購入価格

250円/250円/250円(税込)定価:205円
280円/350円(各税込)定価:205円
280円(税込)定価:205円
760円(税込)定価:540円
550円/360円/550円/450円(各税込)定価:205円

購入メモ

ロボットアニメ80年代編の続きです。

このころもロボットアニメは多かったので、商品化された作品も
多々あるようですね。
ひとまず手に入ったフィギュアだけ紹介します。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

超時空要塞マクロス(1982年):バルキリーVF1−Jバドロイド/VF1−Sバドロイド
 まくろのそーらを〜つらぬいて〜 たびだつひーびを〜たたかいひらく〜



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

超時空要塞マクロス(1982年):VF1−Jファイター/VF1−Jガォーク
 きゅ〜んきゅ〜ん〜きゅ〜んきゅ〜ん〜 ぱいろぉ〜とぉ〜


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか(1984年):VF1−Sストライクバルキリー

 おぼえていますか〜♪ あいらーびゅーそ〜♪


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

サイコアーマー ゴーバリアン(1983年)
 なんおくこーねんのかなたぁ〜 つよくたかく〜まーいあがれ〜
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

超獣機神ダンクーガ(1985年)

あいよ〜ふぁらうぇい〜♪ ほんとのきーすをおかえしに〜♪
 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

機動警察パトレイバーOVA(1988年):イングラム1号機/イングラム2号機

 きみにいかれてめためた〜めっちゃめっかぐるい〜♪ なっしいんぽっしぶ〜♪



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

機動警察パトレイバーTV(1989年):零式/グリフォン

 ゆめはきみーの〜ぶきのはずーだよぉ〜♪ こんでぃしょんぐりーん〜♪


  

思い出メモ

 
今回の一番思い出の深い作品はマクロスですね。
それまでのロボットアニメは変形合体の描写に一番時間をかけていたんですが
バルキリーの変形速度の速さは斬新で驚愕でした。
たぶん、動画枚数の削減ってのもあったのかもしれませんけど。

そういえば、放送前の宣伝で「航空力学上実際に飛行可能なデザインの戦闘機が
ロボットに変形する」なんて紹介もされていましたっけ。
確かに、空のリアル戦闘ロボはバルキリーが一番って気がします。