TOP  フィギュア一覧


作品名

機動警察パトレイバー その2


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

AV−98 イングラム 1号機

メーカー

バンダイ

シリーズ

RAYBER  IN ACTION

種類

アクションフィギュア

全長高さ

約12cm

購入価格

1390円(税込)定価:1836円

購入メモ

IN ACTIONのイングラムを見つけたので買ってみました。

新品です、希少品の割りには定価以下で安かった。
これで1号機が二台になりました、しかも二つともアルフォンスです。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

操縦席のハッチが開閉できます。
小型サイズでも、こういうギミックがあるのは嬉しいですね。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

リボルバーカノンを取り出すギミックもあります。

持ち手は差し替え、アームは腕の中に収納されていて引っ張り出します。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

リボルバーカノンを構えたところ。

持ち手の精度がよくないのと、カノンのグリップが小さくて不安定です。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ショットガンを構えたところ。

頭部はシールドありとなしの二種類あります、こちらはシールドあり。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ショットガンと警棒が二種類づつ付属しています。

ただ、どのパーツも軟質で柔らかくてフニャフニャした感じです。
武器パーツは、リボルテックの方が出来がいいですね。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

リボルテックイングラムと並べてみました。

サイズはほぼ同じくらい、リボの方がいかり肩でマッシブな感じがします。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後から見たところ。

両者を比べてみると、ギミックやディティールはIN ACTION、アクション性は
リボルテックといったところでしょうか。


  

思い出メモ

 
2014年に実写で映画化されて実物大のイングラムを作ってましたが、あれを見ると
流石にこれは動かないだろうなと思いました。(映画自体は観てません)

もちろん映画もフィクションだし実写を否定はしないけど、やっぱりこういうメカは
アニメの世界で存在するからいいのだと思います。

今はCGで何でも作れちゃうけど、CGの動きはあんまり好きじゃないんです。