TOP  フィギュア一覧


作品名

マッハGoGoGo


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

マッハ号

メーカー

バンダイ

シリーズ

キャラウィール(ホットウィール)

種類

ダイキャストミニカー

全長高さ

約8cm

購入価格

2130円(税込)定価:648円

購入メモ

中古ですが定価の3倍以上です、でも欲しかった。

トミカにも安価なマッハ号がありますが、あっちはスピードレーサー版で
フォルムもいまいちなので、3倍でもこっちを買いました。

 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

このモデルはコレクターズエディションで、車体がツートンに塗られています。

ノーマルモデルは白のみの塗装です。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

子供のころもミニカーを持ってましたが、今のモデルは小さくても精密ですね。

昔はタイヤ部分やホイールをここまで再現はしてなかったです。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

前から見るとド迫力です。
マッハ号特有のフロントノーズがカッコいい!

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

マッハ号は後から見てもサマになります。

運転席は単色塗装ですが、割りと細かく作られてます。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

車というよりジェット機のような流線形のフォルム。

この時代は、実車でもこういう大胆なフォルムの車が結構ありましたね。


  

思い出メモ

 
マッハGoGoGoは、レースアニメのパイオニア的作品でしょうね。
サーキットを周回するだけではなく、草原やジャングルなどを走る無差別レースもあり
その途中で悪とも戦うというヒーローアニメ的な要素もあった作品でした。

マッハ号といえば、やっぱり車体に隠された秘密装備が思い出ですね。
ハンドル中央に配置されたA〜Gのボタンを押すと、ジャンプしたりカッターが出たり
果ては水中走行までできちゃう夢のスーパーカーです。

架空の自動車ですが、マッハ号は間違いなく歴史に残る名車だと思います。