TOP  フィギュア一覧


作品名

超時空要塞 マクロス


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

VF−1A バルキリー(劇場版 一条輝機)

メーカー

海洋堂

シリーズ

リボルテック

種類

アクションフィギュア(三段変形)

全長高さ

約14cm

購入価格

2380円(税送込)定価:2468円

購入メモ

未開封中古で購入。送料込みだからまぁ安いかな。

とりあえず変形するバルキリーが欲しかったので買いましたが
世間の評判はあまりよくないみたいで。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

基本のファイター形態。
この状態だと割としっかりしていてフォルムも悪くないです。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ファイター形態後方。

後ろから見てもまぁカッコいい。(右手首が歪んでたの気が付かなかった)
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

変形その1 ガウォーク形態。

尾翼のユニットがこれ以上たためなかった。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

最初にこの形態を見たときは結構インパクトありましたよ。

その後、モスピーダのレギオスにも使われましたね

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

変形その3 バドロイド形態。

決して○ランスフォーマーとか言ってはいけません、バルキリーです。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

変形モデルはやはりフォルムが見劣りしますね。

関節だらけでよく動くけど、カチっと止まらないので自立させるのは苦労します。
 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

多少不満はあるものの、比較的簡単に変形が楽しめるモデルです。

こうなるとVF−1Jのスーパーバルキリーとかも欲しいなぁ。


  

思い出メモ

 
マクロスはガンダムと並んでロボットアニメに革命を起こした作品だと思いますね。
リアルフォルムの戦闘機がロボット形態に変形するのも斬新だったし、しかも巨人
と戦うためという実用的な設定に驚きました。

バルキリーの変形速度の速さ、スピード感溢れる戦闘シーン、そしてミサイルの
乱れ撃ちなど、作画演出も革新的で圧巻でしたね。
第11話の紙芝居演出なんか、まさにデ・カルチャーでしたよ。

劇場版はTVシリーズと設定が変更されて作画レベルも格段に向上したので、更に
素晴らしい作品になりました。