TOP  フィギュア一覧


作品名

ジョジョの奇妙な冒険


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

空条承太郎

メーカー

バンプレスト

シリーズ

一番くじ

種類

アクションフィギュア

全長高さ

約11cm

購入価格

917円(税送込)定価:不明

購入メモ

新品で購入、プライズ品だけど送料込みでこの値段ならお得かな。

他に黒と緑の色違いもありましたが、無難に青にしときました。
小サイズでジョジョの可動フィギュアは少ないので希少ですね。

 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

オレが裁く!のポーズですね。

デフォルメフィギュアですが、造形と可動はなかなかいいです。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

承太郎の決めポーズといえばこれでしょうか。

帽子は固定されてますが、つば部分だけが左右にスライドします。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

上記ポーズのアップ。

顔は似てるような似てないような、微妙なところです。

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

左手は握り拳パーツが付属しています。

ポケットに入れる場合は取り外して、腕のジョイント部分を本体に差し込みます。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後から見たところ。

鎖もちゃんと再現されていて、ガクランの裾が上下に可動します。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後頭部。

帽子と髪の毛がしっかり一体化してます。


  

思い出メモ

 
元々荒木飛呂彦作品はビーティーやバオーのころから好きで読んでました。
ジョジョも本誌連載で一応は6部まで読みましたが、ピークは3部から4部くらいかな。

3部以降はほとんどスタンド戦ばかりになって多少マンネリ感もありましたが、
荒木作品は次の展開が読めない面白さが魅力でした。

奇妙な冒険はなくなったけど、色々と形を変えて現在もジョジョは続いていますね。
ところで、深紅の秘伝説って結局は何だったんでしょうか。