TOP  フィギュア一覧


作品名

機動戦士ガンダム その3


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

シャア・アズナブル

モビルスーツ シャア専用ザク
FF-X7-Bst コア・ブースター

メーカー

バンダイ

シリーズ

PSソフト予約特典 1/20フルカラー・アクションフィギュア

MS IN ACTION

MS IN ACTION 電撃ホビーマガジン20042月号付録

種類

可動フィギュア

全長高さ

約9cm/約12cm/約12cm

購入価格

250円/760円/310円(各税込)定価:なし/1080円/なし

購入メモ

某動画サイトで何気にガンダム劇場版の動画を見てたら、赤ザクと

コア・ブースターが欲しくなって衝動買いしました。
ついでにシャアのフィギュアもあったので購入。
3点とも中古ですが、コア・ブースターは中身未開封でした。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

赤い彗星のシャア
一応アクションフィギュアで、首、肩、腿の部分が可動します。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

アップにすると、造形はこんな感じです。

カプセルトイくらいの大きさですが、そこそこの出来かなぁと。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

首と肩は、これくらい動かせます。

ただ、腕を上げるとマントが邪魔になるのでとれちゃいます。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後から見たところ。
所詮はゲームソフトの付録なので、こんなもんでしょ。

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

シャアがくる。

ビーム輝くフラッシュバックに〜・・・・ヤツの影っ!



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

武器パーツはマシンガン、バズーカ、ヒートホーク、マゼラトップキャノンが付属。

こうなると、量産型ザクも欲しくなる。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

せっかくガンダムもあるので、有名なシーンを再現してみました。

専用のアームスタンドがないので、宙に浮くアクションは厳しい。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

やっぱり、適役メカも揃うと遊べますね。

できれば、放送当時にこういうフィギュアがあればよかったけど。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

劇場版ではGファイターがリストラされてコア・ブースターになりました。

スレッガー機(005)とセイラ機(006)の二機が登場して活躍。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

これでスレッガー中尉がビグザムに突っ込んだシーンが印象的です。

悲しいけど、これ戦争なのよね・・・まだまだぁーっ!



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ガンダムとのランデブー飛行、このあとビグザムに体当たりします。

ただ残念なのは、このモデルは006でセイラ機だということ。


  

思い出メモ

 
購入メモでも書いてますが、ふと見た動画でスレッガー中尉の体当たりを思い出しました。
ガンダムでは、新たにキャラが出てくるととにかく死にましたね。
それが戦争なんだってことなのでしょうが、たとえアニメでも人が死ぬのは子供心にも
あまり気持ちのいいものではありませんでした。
しかし、逆にそれが衝撃的であり、それまでのロボットアニメを変えた要因でしょうが。

ただね、人が死ねば悲しくなる、悲しいから感動する、だから名作ってことでもないとは
思うんですけどね。
蛇足ですが、ザンボット3で恵子ちゃんを殺したことは一生忘れませんよ。