TOP  フィギュア一覧


作品名

機動戦士ガンダム


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

モビルスーツ ガンダム/ガンキャノン/ガンタンク

メーカー

バンダイ

シリーズ

MS IN ACTION

種類

アクションフィギュア

全長高さ

約12cm

購入価格

1850円/1620円/1710円(税送込)定価:1620円×22160

購入メモ

三体とも新品で購入しましたが、ガンタンクだけ中古ぽかった。

本当の定価はよくわかりません、最近の実売定価みたいですが。
一応は送料込みだから、まぁ相当の値段かなと。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

最初はガンタンク。
小型サイズの割りには、キャタピラ周りの造形などがしっかりしてます。
砲身なんか、こんなに長かったのかってくらい長いです。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

頭部コクピットはクリアパーツで、中に操縦者が見えます。

他の二体より割高ですが、その分嵩も大きいからねぇ。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後から見たところ。

意外と、こうゆうアングルでじっくり見たことなかったですね。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

次はガンキャノン。
赤いボディが印象的だったガンキャノン、かなり濃い墨入れがされてます。

よく考えたら、こっちの方がよほど赤いモビルスーツですよね。

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

その名の通り肩にキャノン砲を装備し、上下に可動します。

やっぱり、地上戦はガンダムよりガンキャノンかなって気がします。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

宇宙でも戦ってましたが、あまり活躍してた印象がない。

劇場版では2機に増えて、ガンタンクがリストラされました。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

そして、最後はガンダム。

ガンダムはバズーカやシールド、ビームサーベルなど付属品が多いです。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ビームサーベルを構えて、JSAを迎え撃つみたいな感じで。

ランドセルのサーベルが抜けないので、3本になりました。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

地球をバックにビームライフルを撃つみたいな感じで。

やっぱり、ガンダムは宇宙が似合いますね。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

もう説明の必要もないくらい有名なアニメです。

今も新作が続いてますが、ブランド化してしまったのは残念ですね。


  

思い出メモ

 
80年代アニメブームの火付け役となった作品で、ロボットアニメにも革命を起こしました。
今では当たり前みたいなことが、当時は衝撃的だったのですよ。

ガンプラも買って作りましたね、昔は色分けされてなかったから塗装も大変で。
こうしてガンダムのモデルを買ったのも、数十年ぶりですよ。

アニメだけでなく、色々な分野に影響を与えた作品だったのではないでしょうか。
フィギュアを買って、久しぶりに劇場版が見たくなりました。