TOP  フィギュア一覧


作品名

ドラゴンボール その2


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

孫悟空

メーカー

バンプレスト

シリーズ

ドラゴンボールZ DXアクションフィギュア

種類

可動フィギュア

全長高さ

約11cm

購入価格

950円(税込)定価:なし

購入メモ

悟空の可動フィギュアが欲しいなぁと思って超戦士大全や超龍伝を

漁っていたら、たまたまプライズ品を見つけて購入。
中古販売ですが、未開封で中身は新品でした。
前記のシリーズはどれもプレミア高価なので、ちょっと安く済んだ。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

プライズ品なので作りはチープだけど、造形はそんなに悪くない。
サンプル写真ではもう少しテカテカしてると思ったけど、あまり艶はなかった。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

可動箇所は首、肩、上腕ロール、拳、腰、股、腿ロール、膝が動きます。

あとは、足首だけ動かないのが残念。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

手首は平手の差し替えパーツが付属しています。

か〜め〜は〜め〜・・・・っ!
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

波ぁーっ!
というわけで、かめはめ波のエフェクトパーツも付属。

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

横からみると、こんな感じ。

腕が短いのと肩が内側に入らないので、これが限界。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

腕は、これくらい上まで上がります。

みんな! オラに元気をわけてくれっ!



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

以前のドラゴンボールスタイリングと並べてみました。

ちょうど同じくらいの大きさなので、縮尺は若干小さめかな。


  

思い出メモ

 
今回は悟空が大人(青年)になってからの思い出ですね。
このころのピークは、天下一武道会でピッコロJr(マジュニア)との戦いでしょうか。

そのあとはベジータやフリーザが出てきてサイヤ人編になるわけですが、管理人は
ここがホントに最後のピークでした。
そのあとは超サイヤ人のバーゲンセールで、すでに伝説でもなんでもないやんと
思った次第で。

まぁ、結局根っこにあるのは作る側の金儲けですから。
そして、そのために延命が始まると駄作になるわけですよ。 ホントに残念。