TOP  フィギュア一覧


作品名

ドラゴンボール


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

孫悟空/ブルマ

メーカー

バンダイ

シリーズ

ドラゴンボール スタイリング

種類

無可動フィギュア

全長高さ

約8cm〜12cm

購入価格

1500円(税込)/1480円(税込)定価:各1080円

購入メモ

食玩の同シリーズです、中古で購入しました。

箱は開封済でしたが中身は未開封だったので、新古品ですね。
悟空だけでもよかったけど、なんとなくブルマも買いました。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

食玩にしては定価設定が高いですが、その分造形は素晴らしいですね。
限定バージョンは筋斗雲が付きます、でも価格は倍以上するので。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ちょっと残念なのは、如意棒に装飾がなくプラ感丸出しの棒ってとこです。

せめて、艶消しで少し汚れ処理とかしてあればね。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

後からみたところ。

流石に如意棒は鞘には入りません、そして意外とシッポが取れやすい。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

両腕と顔と前髪がコンバチできます、格闘時の構えのポーズですね。
これで、カメハメ波のポーズもできれば完璧ですが。

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

横からみるとこんな感じです。

商品のサンプル写真より、頭の継ぎ目が結構目立ちます。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

悟空だけじゃ寂しい気がして、つい魔がさしてブルマまで買いました。

でも、この二体で初期のドラゴンボールの雰囲気が出るのでオッケーです。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ポーズは違いますが、原作で描かれた服装と装備ですね。

二体を並べると、ちょうどいい感じの縮尺です。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ブルマにはコンバチパーツはありません。

限定版にはリュックとマシンガンが付属するようです。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

このころのブルマは、割とムッチリしたボディラインで描かれてましたね。

足の太さが見事にブルマっぽいです。


  

思い出メモ

 
管理人の世代だと、どちらかといえばDrスランプですがドラゴンボールも好きです。
マンガも読みましたし、アニメは今でも続いている人気作品ですね。

悟空が成長してからのジャンプらしい格闘マンガ路線も嫌いではないですが、管理人は
初期の作風が鳥山作品らしくて好きです。
個人的には、フリーザ編で終わらせておけばよかったかなと。

しかし、リメイクもされずに続編のみでこれだけ長く続いているアニメは珍しいですね。
途中で再放送的な新編はあったものの、基本的には本編が完結してないですから。