TOP  フィギュア一覧


作品名

アップル・シードAPPLE SEED


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

キャラ名

デュナン・ナッツ/ブリアレオス・ヘカトンケイレス

メーカー

やまと

シリーズ

不明

種類

アクションフィギュア

全長高さ

約17〜22cm

購入価格

2599円(税込)/2140円(税込)定価:各3780円

購入メモ

二体とも新品購入です、実品も綺麗でした。

プレミアがついてたりついてなかったりで、微妙なフィギュアです。
この二体が定価で同額なのも解せませんが。


http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

このフィギュアは劇場作品のモデルらしいですが、観てないのでわかりません。
ただ、アップル・シードってだけで買いました。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

figmaやリボルテックなどに比べると、可動性はかなり劣ります。

アクションフィギュアとしては、一般の評価もあまり高くないようです。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

縮尺は1/10くらいかな?

デュナンでも約17cmあるので、実物は結構大きいです。
 


 
http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ハンドガンとライフルが付属しますが、持ち手の精度が悪くて固定に苦労します。
手も顔も、差し替えパーツはありません。

 



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

デュナン後ろ姿。

可動部分がかなり丸出しですが、フォルムはそんなに悪くないかな。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

デュナンの後姿アップ。

女の尻には色香が漂う。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

立膝ポーズでこれくらい足が可動します。

開脚や足のロールができないので、可動はかなり制限されます。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ブリアレオスにはライフルが一丁だけ付属します。

ただ、銃身が大きいので持たせるのは大変です。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

立たせると約22cmもあります。

思ったより大きかったので、陳列する場所にちょっと困ってます。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ライフルのマガジンが取り外しできます。(デュナンのライフルも同様)

でも、あんまり意味のないギミックです。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ブリアレオスの後ろ姿。

意外と重量があって、手に取るとずっしりきます。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

ブリアレオス後ろ姿アップ。

男の尻には哀愁が漂う。



http://mao.sub.jp/game/smc/swl_img02.jpg

 

デュナンとブリアレオスのツーマンセル。

アップル・シードは、この二体が揃ってないと様になりませんね


  

思い出メモ

 
アップル・シードは何度か映像化されてるようですが、管理人はマンガしか知りません。
しかも、読んだのは初期の原作コミックが発売されたころです。

士郎正宗作品は攻殻機動隊やドミニオンも読みましたが、、もうほとんど忘れました。
どの作品も人気で評価は高いですが、意外と単行本の巻数は少ないですよね。

内容はSFですが、キャラやメカや科学考証などの設定や世界観がリアルに描かれて
いて、当時からクオリティの高い作品だと感じました。